HOME一般の健康相談TOP>相談事例(外科)

メディカルアシストとは?

外科

男性(20代)

1週間前、排便時に出血があった。何科を受診すればいいのか。

⇒大腸肛門科または消化器外科受診をおすすめします。(医療機関を案内)

男性(20代)

2日前から左足太ももの内側にこぶし大の大きさの盛り上がりができた。違和感があって、押すと痛い。歩行は何とかできるが、足を突っ張ったりすると痛い。発熱はない。きっかけも治療中の病気もなく、内服しているものもない。何科を受診したらいいだろうか。

⇒そけいヘルニアの可能性も考えられるので、受診をおすすめします。(医療機関を案内)

女性(30代)

今日、乳首よりやや上方外側にしこりがあることに気づいた。しこりは見てもわかるが、熱を持ったりはしていない。

⇒乳腺外科を受診して判断していただいた方が良いと思います。(専門医療機関を案内)

男性(40代)

PET検査にて、2.5mm〜3.7mm大の胆嚢(たんのう)ポリープが4つ見つかったが、これはよくあることか。どういうもので、癌の可能性はあるのか。PET検査ではよくみられるのか。

⇒人間ドックなどでよくみつかるもので、大きさが10〜1.5mm以上になると癌化する可能性が高くなるため手術で摘出することが多いです。手術は内視鏡的か、周辺の状態によっては開腹で行います。相談者の場合、大きさは小さくても複数あるので、成長過程を定期的に検査していく必要があります。PET検査は脳血管の病気や癌について検査をするのに長けていますが、他の検査結果と総合して判断します。

女性(40代/家族からの相談)

乳がん検診をして、乳腺炎もしくはガンではないかと言われたらしい。ちゃんとした病院にかかりたいがどこにあるか。マンモグラフィーなどは終わっているようだ。

⇒マンモグラフィーが終わった段階でガンの可能性を指摘されたのであれば、これからさらに精査が必要になってくると思います。(乳がん学会の認定施設より医療機関を案内)

男性(50代)

以前から胆石と診断され、手術をすすめられていた。忙しくて放置していたところ、感染して高熱が出て緊急入院した。今日、管を通して胆汁を排出したら少し熱が下がってきたようだ。経過を見ながら腹腔鏡か開腹での手術をすると説明されたが、胆嚢(たんのう)を取ってしまっても大丈夫か。

⇒胆石による胆管の閉塞・感染に対しては、管を通して胆汁の排出をはかる治療が行われるようです。また、治療法は多岐の方法があり、その症例に合った治療法を選択しなければいけません。内服薬、内視鏡、腹腔鏡、開腹、それぞれにメリット、デメリットがあるので、詳しく聞いてから決めることをおすすめします。また、胆嚢(たんのう)については胆汁を溜めておくもので、なくなっても胆汁は肝臓から排出されます。胆汁は脂肪の消化などにかかわるので、取った場合には一時的に消化など悪くなることはあるようですが、一般的には、身体への大きな影響はないようです。