HOME一般の健康相談TOP>相談事例(歯科)

メディカルアシストとは?

歯科

男性(50代)

歯の痛みがあり歯科で受診した。レントゲンを撮ったが問題なく化膿止めと痛み止めを処方してもらい、虫歯の治療もした。その後、また痛みが出たが、歯科医には風邪か肩がこっているのだろうと言われた。そういう原因で歯痛が起るのだろうか。

⇒上顎洞(じょうがくどう)や副鼻腔(ふくびくう)などの炎症の場合も歯に痛みが出ることがあるようです。歯と隣接している場所ですのでチェックは必要かとは思われます。耳鼻咽喉科で相談してみてもよいでしょう。

男性(20代)

最近顎ががくがくする。顎関節症とも思うがどこに受診したらよいのか。

⇒口腔外科をお勧めします。(医療機関を案内)

女性(30代)

1週間前に右下の親知らずを抜歯した。抜歯後、痛みが激しいので別の歯科で鎮痛の座薬をもらったが、効果が切れると痛みが出る。別の歯科にかかったほうがよりだろうか。

⇒痛みが取れるまでは、ある程度の時間が必要になるかと思われます。受診は経過がわかったほうが望ましいので、座薬を処方された病院へ行かれたほうがよいでしょう。

男性(40代)

会社の近くで歯科医院を探して欲しい。

⇒(希望地で、歯科を案内)

男性(40代)

昨日午後から舌の先端に痛みがある。見た感じでは赤みもしこり等もないが、ビタミン剤を飲んでいればいいか。

⇒ビタミン剤自体は粘膜を健康に保つのに良いものではありますが、根本的な治療になるかどうかは原因によっては違ってきます。刺激や胃腸などの体調不良でも口内炎が起こることがあります。今回の痛みも口内炎ではない場合のことも考えますと、持続する場合には受診していただいたほうが安心です。